キャンパスダイアリー

平成29年度 保護者対象就職講演会・説明会を開催しました【7月22日】

平成29年7月22日(土)13:00~15:30 

萼の会(保護者会)主催の「保護者対象就職講演会・説明会」を開催し、158名の保護者の方々にご参加いただきました。

 

(1)講演会

演題:「売手市場の就活で、これだけは避けたいこと、知っておきたいこと」

講師:株式会社愛知心理教育ラボ(APEL)

    代表取締役 毛受 誉子 氏 

内容:

① わが子の本心、本当の就職希望先は?

② 働く現場の想像と現実のギャップ

③ 労働人口減少と働く市場

④ AI・ビッグデータ・IOTの台頭による働き方の変化と若者の準備

⑤ ビックネームの「子会社」の現実

⑥ 内定を取れる学生と、内定が取れない学生の違い

⑦ 今の大学生に見られる特徴

⑧ 今の時代だからこそ、保護者にできること。家庭でできること。 ほか

講師 毛受 誉子 氏

就職講演会の様子

(2)進路別就職説明会

 〇神社への就職について    (神職養成担当)出席者:26名 個別相談者:24名

 〇教員・保育士への就職について(教職支援担当)出席者:45名 個別相談者:10名

 〇企業・官公庁への就職について(就職担当)  出席者:87名 個別相談者:9名

 

【保護者の感想】

・自分の頃とは全く違う就職事情であることが現実として再確認できた。子どもと話をする機会として、親の知識として、有難い内容だった。

・大変為になるお話で、現実の厳しさに驚くことも多かったです。本日のお話を聞いて、子どもと改めて今後の話をしたいと思いました。

・就職への考え方や時代の変化が早い為、職場の選び方や仕事内容の選び方も変化していくので早くから活動が必要だと感じた。個人の希望をしっかり聞いてからアドバイスできる様、努力していきたいです。

・いろいろな分野の情報を取り入れていただいて、時間が足りなかった気がするほど中身がたくさんありました。

進路別就職説明会(神職養成担当)の様子

進路別就職説明会(教職支援担当)の様子

【保護者のご要望】 (次年度以降、できる限り反映させて参ります。)

・講演会は、子ども(学生)にも聞かせたい。できれば親子で一緒に聞ければよかった。

・せっかくの良い機会、萼の会総会等に日程を合わせてより多くの保護者に参加してもらえればよいと思った。

・遠方の保護者のことも考えて、北陸や関東での説明会を実施してほしい。

・学業や実習と就職ガイダンスが重なって受けられないことがあるようなので、日程等を十分検討して欲しい。

進路別就職説明会(就職担当)の様子

  • 資料・願書請求フォーム
  • 大学案内デジタルパンフレット

記事検索

月別一覧

キャンパスダイアリーアーカイブ
TOP