百船(ももふね)

百船について

学生が好きな時間に自由に学習できるスペースを作りたいー

『万葉集』以来、和歌に詠まれてきたことばで、特に江戸時代には、外宮の鎮座する地「度会」にかかる枕詞となりました。「たくさんの船が行き交うさま」をあらわしており、ラーニング・ルームが、多くの学生が行き交う交流の場となるよう願って、この名がつけられました。

利用方法

開室日時

月曜日〜金曜日 9:00〜18:30
※講義実施期間中のみ開室

場所

9号館1階

入室方法

学生証を入館システムのカードリーダーに通してください。

百船

利用案内

「百船」は、学生のみなさんの主体的な学修と多様な交流のための空間です。「百船」は、「グループワークゾーン」「プレゼンテーションゾーン」「国際交流(グローバルラウンジ)・地域交流・情報交換ゾーン」「カフェゾーン」から成ります。 また、皆さんの活動を支援するための国際交流担当部署およびサポートカウンターを設けられています。

百船 内観
百船 内観

グループワークゾーン

グループワークゾーンには、配置や組合わせを自由に行うことの出来る机と椅子やホワイトボードなどが用意されており、大小様々なグループが自由な形でグループワークやディスカッションをおこなうことができます。また、机や椅子を片付ければ、広いオープンスペースとなり、さまざまなイベントにも活用できます。

プレゼンテーションゾーン

プレゼンテーションゾーンには、レイアウトが自由になる机・椅子と備え付けのプロジェクターが用意されており、プレゼンテーションの練習ができます。25名程度の収容能力があり、プレゼンテーションの練習以外に、ディスカッションやグループワークに利用することもできます。

国際交流(グローバルラウンジ・英語村)・地域交流・情報交換ゾーン

海外留学および研修・留学生・国際交流関係行事に関するさまざまな情報を提供しています。また、留学生と交流するスペース「グローバルラウンジ」では、多様な文化、異言語に触れることができます。平成28年度には英語村を開設します。なお、地域連携活動の情報を提供するとともに、その活動に関する地域の方々との打ち合わせなどにも利用できる空間です。情報提供のための掲示板や書架を設置し、また、リラックスして談話できるようにソファを用意しています。

カフェゾーン

全天候型のテーブル・チェアとパラソルを設置して、リラックスした雰囲気で、自由な話し合いができる屋外の空間です。このゾーンでは自由に飲食が可能です。

サポートカウンター

サポートカウンターでは、教職員・学生スタッフが常駐して、みなさんが「百船」を利用する際に必要なサポートをおこないます。ノートパソコン・タブレット端末・可動式プロジェクター、電子黒板などの備品貸し出し、プレゼンテーションゾーンの予約の受付などのサービスのほかに、「百船」利用に関する相談にものります。また、学生スタッフが学習面のピアサポートもおこないます。

  • 資料・願書請求フォーム
  • 大学案内デジタルパンフレット
  • Facebookページ
  • LINE@
  • キャンパスダイアリー
  • 学園報アーカイブ
  • 地(知)の拠点
  • 就職者Voice
  • 大学生テレビ局
  • 公開講座のご案内
  • 情報の公表
  • 教学振興会
  • 教員免許状更新講習
  • 階位検定講習会
  • アクセスマップ
  • 大学基準
  • IseShimaGUIDE
TOP