キャンパスダイアリー

ふみくら倶楽部が「図書館を楽しく活用する方法をみんなで見つけ合って育てるプロジェクト」を実施しました【11月25日】

 本学の学生有志による図書館サポーター「ふみくら倶楽部」のメンバーが、三重県教育委員会・菰野町図書館と協働で、ワークショップ「図書館を楽しく活用する方法をみんなで見つけ合って育てるプロジェクト」を開催しました。本イベントは平成30年度おかげキャンパスプロジェクト(※)として実施しています。

 午前中は会場となった菰野町図書館で、菰野町の子ども司書および読書ボランティアと一緒に、ビブリオバトルと図書館活用のアイデアを出し合うワークショップを実施しました。

 ビブリオバトルでは子ども司書とふみくら倶楽部のメンバーが楽しく本を紹介し、ワークショップでは参加者から本を楽しむためのさまざまなアイデアが出されました。

 午後からは、各自が持ち寄ったオススメの本を用いて、本を紹介するための舞台づくりを行いました。

 ふみくら倶楽部のメンバーがあらかじめ作成していた本の舞台を会場に持ち込み、それらを参考にしながら、会場に集まった子ども司書たちが一生懸命に思い思いの舞台をつくりました。

 自分の好きな本の世界を舞台化してみたり、本を読んだときの自分の思いを言葉にしてみたりすることで、参加者みんなが丸一日かけて図書館でのワークショップを楽しむことができました。

※皇學館大学 おかげキャンパスプロジェクト

https://www.kogakkan-u.ac.jp/cooperation/rc_main.php#a04

  • 資料・願書請求フォーム
  • 大学案内デジタルパンフレット

記事検索

月別一覧

キャンパスダイアリーアーカイブ
TOP