ごあいさつ

学長からのごあいさつ

先人の叡智に学び、
現代社会の課題に応える

本学は明治15年の創立以来、神道精神を根幹とする建学の理念を一貫して継承し、学問研究の上でその実践に努めるとともに、教育の面においても日本に対する深い教養と品格を備えた人材を養成し、社会の発展に寄与してきました。平成24年に創立百三十周年・再興五十周年を迎え、翌年には第62回神宮式年遷宮が厳かに斎行され、改めて本学の原点を再認識する機会となりました。その上に、昨今の高等教育機関に求められる諸課題や新たな時代の社会的要請にも応え得る人材育成に向け、以下の五つの柱を軸に教学改革を推進しています。

  1. 建学の精神を活かした研究開発の推進と学士課程教育の質的転換と保証
  2. 地域振興の拠点となる大学の創造-地域貢献人材の育成
  3. 神職・教職を中心とした高等専門職業人と幅広い中核的職業人の育成
  4. 伊勢から世界を目指すグローバル人材の育成-日本文化発信能力の養成
  5. 行政・産業界など多様な主体や国内外の大学等と連携した教育研究の推進

過去に学び未来を創造する「稽古照今」の学風を基盤とし、わが国の歴史・伝統を究明・継承・応用し、日本人としてのアイデンティティーを備えた、社会の各領域において、次代を担う信頼され尊敬される人材の輩出を目指してまいります。

学長 清水 潔
  • 資料・願書請求フォーム
  • 大学案内デジタルパンフレット
  • Facebookページ
  • LINE@
  • キャンパスダイアリー
  • 学園報アーカイブ
  • 地(知)の拠点
  • 就職者Voice
  • 大学生テレビ局
  • 公開講座のご案内
  • 情報の公表
  • 教学振興会
  • 教員免許状更新講習
  • 階位検定講習会
  • アクセスマップ
  • 大学基準
  • IseShimaGUIDE
TOP