キャンパスダイアリー

教員採用試験に向けて7・8月の百船の様子

 教員採用試験の直前、ラーニングルームである百船(ももふね)では、教員をめざす学生が連日詰めかけ、勉強に励んでいます。

学生同士で模擬授業練習や筆記試験対策、教育時事などの情報収集など活発に行われており、また、百船に常駐している教職アドバイザーによる面接指導、模擬授業指導も終日予約で一杯の状況です。

文学部と教育学部の教員も、模擬授業の指導や自己PR書の添削、個人面接練習など、学生の依頼に応じて様々な助言・指導を行っています。

先生になる夢を叶えるため、学生は最後のひと頑張り。その学生の熱意に応えるため、大学スタッフ一同、全面的に支援を行っています。

  • 資料・願書請求フォーム
  • 大学案内デジタルパンフレット

記事検索

月別一覧

キャンパスダイアリーアーカイブ
TOP