キャンパスダイアリー

東海学生駅伝6連覇! 令和5年出雲駅伝出場権獲得!

令和4年12月11日(日)愛知県知多半島にて行われた「第84回東海学生駅伝対校選手権大会」において、本学駅伝競走部は3時間17分02秒で優勝し、見事6連覇を達成しました。

これにより、令和5年開催予定の「出雲全日本大学選抜駅伝競走」への出場権を獲得することができました。

本学からはAチームとオープン参加のBチーム・Cチームが出場し、Aチームは1区の柴田龍一選手(現日4)がトップで襷を繋ぐと、2区の岩島昇汰選手(国史2)、3区 曽越大成選手(教育2)、4区 宮本康希選手(教育4)、5区 畠山大輔選手(国史2)、6区 花井秀輔選手(現日4)、7区 中川雄斗選手(コミ2)が一度もトップを譲ることなく完全優勝で6連覇を達成しました。(2位との差は1分20秒)

オープン参加のBチームは3時間23分02秒で5位相当、Cチームは3時間25分10秒で7位相当のタイムでゴールしました。

大会主催者および関係者の方々、また日頃より駅伝競走部を支えてくださっている皆様に感謝いたしますとともに、今後も引き続き応援をよろしくお願い致します。

 

※公式リザルトはこちらから

http://gold.jaic.org/tgrr/

 

1位でゴールテープを切る中川選手(Aチーム)

Aチーム

Bチーム

Cチーム

  • 資料・願書請求フォーム
  • 大学案内デジタルパンフレット

記事検索

月別一覧

キャンパスダイアリーアーカイブ
TOP