キャンパスダイアリー

「着袴の儀」を執り行いました

令和4年11月22日に本学記念館にて「着袴(ちゃっこ)の儀」が執り行われました。

「着袴の儀」とは、数えの5歳男子が行う「袴着の祝い」の儀礼で、5歳児に大人の礼装である袴をつけさせて、子どもの知識欲を満足させ、更に頭の良い子に育つように祈った祝いの儀式です。

本学では毎年11月に「礼法」の授業の一環で「着袴の儀」を執り行い、受講生が奉仕として参加しています。

今回の「着袴の儀」の様子を下記番組で放送しますので、是非ご覧ください。

 

【放送日時】令和4年11月28日(月)18:00~

【番組名】 ZTVコミュニティチャンネル「いせトピ」内で放送予定

 

  • 資料・願書請求フォーム
  • 大学案内デジタルパンフレット

記事検索

月別一覧

キャンパスダイアリーアーカイブ
TOP