キャンパスダイアリー

ふみくら倶楽部が「第21回図書館総合展」「第4回全国学生協働サミット」に参加【11月12日(火)〜14日(木)】

本学附属図書館ふみくら倶楽部がパシフィコ横浜で開催された「第21回図書館総合展」に参加し、3日間の会期にわたってポスター発表を行ってきました。

ふみくら倶楽部は団体を設立した2016年から毎年恒例で参加・発表しており、今年で4回目の参加となります。

図書館総合展のポスターセッションでは、春学期に本学附属図書館で実施した「点字で展示」をテーマとしたポスターを制作し、3日間で3万人を超える図書館関係の来場者に対して、部員が交代しながら活動内容の説明を行いました。

また、2016年から続く「第4回全国学生協働サミット」に、ふみくら倶楽部の現部長の岡村真衣さんが登壇し、多くの聴衆に対してこの1年間の活動についての報告を行いました。

それにあわせてミニポスターも掲示するとともに、これまでの活動報告書も配布することで、本学の学生協働の取り組みを全国の関係者にPRしました。

そのほか、岡村さんは会期初日の12日(火)に「手品を図書館に!」と題したミニフォーラムに個人で登壇し、得意の手品を披露しました。

その際に手品アーカイブの問題提起なども行うなど、図書館関係者に向けてのメッセージも伝えました。

 

第21回図書館総合展

https://www.libraryfair.jp/

第4回全国学生協働サミット

https://www.libraryfair.jp/news/8943

手品を図書館に!〜図書館グッズの斬新なつかい方〜

https://www.libraryfair.jp/news/9365

 

  • 資料・願書請求フォーム
  • 大学案内デジタルパンフレット

記事検索

月別一覧

キャンパスダイアリーアーカイブ
TOP