キャンパスダイアリー

第4回全国高校生SBP交流フェア開催【8月23日】

ビジネスの手法で地域課題の解決に取り組む高校生らが交流する「全国高校生SBP(ソーシャルビジネスプロジェクト)交流会」が、8月23日、24日

両日、本学をメイン会場に開催されました。4回目となる今回のSBP交流会には北海道から沖縄まで全国から24団体が参加。

23日は、本学記念講堂にてオープニングが行われ、未来の大人応援プロジェクト実行委員会 委員長 岸川政之氏(本学現代日本社会学部教授)

が「たくさんの人と交流し学んだことを現場に持ち帰り、自分たちの活動に生かしてください。」と参加した高校生たちに呼びかけました。

また、河野 訓学長は「この交流会を通じて、SBPの輪がさらに広がることを期待しています。自分たちの成果を思う存分発揮してください。」と

エールを送りました。その後、A・B・Cグループに分かれ、ポスターセッションが行われ、参加した高校生たちは自分たちの活動についてプレゼンを

行い、審査員の方々の質問にも堂々と発表する姿が見られました。

「夜の市」では、伊勢市駅近くの伊勢銀座新道商店街で商品販売会が行われ、多数の来場客で賑わいました。

岸川政之 現代日本社会学部教授(未来の大人応援プロジェクト実行委員会 委員長)

皇學館大学 河野 訓 学長

  • 資料・願書請求フォーム
  • 大学案内デジタルパンフレット

記事検索

月別一覧

キャンパスダイアリーアーカイブ
TOP