キャンパスダイアリー

ギリシャナショナル柔道チームが本学で事前キャンプ【8月19日】

8月13日(火)~25日(日)の期間において、ギリシャのナショナル柔道チームが、皇學館大学柔道部にて来年の東京オリンピックの前哨戦でも

ある「2019世界柔道選手権大会」の事前キャンプを行うことになりました。ギリシャナショナルチームは、2019柔道グランプリ・アンタリア大会

にて、女子70kg級 金メダリストのテルツィドウ・エリザベス選手や、2019柔道グランプリ・マラケシュ大会にて、男子81kg級 銅メダリストの

アレクシス・ダナツィディス選手らを有する世界屈指の強豪チームであり、大会前の調整合宿地として、伊勢市そして本学柔道部が選ばれたことは

大変喜ばしいことです。

8月19日(月)は、練習の様子が取材陣にも公開され、本学柔道部員と共にウォーミングアップから打込、乱取、投込の練習を行い、その後地元の

柔道少年達との交流会が行われました。最後には子ども達からプレゼントを手渡し、和やかな雰囲気で交流会を終えました。

ギリシャナショナルチームは25日までキャンプを行い、世界柔道選手権に挑みます。

  • 資料・願書請求フォーム
  • 大学案内デジタルパンフレット

記事検索

月別一覧

キャンパスダイアリーアーカイブ
TOP