キャンパスダイアリー

教育学部による「夏休み子どもキャンプ」を実施【8月7日】

8月2日・3日、同5日~7日にかけ、本学教育学部・叶教授のゼミ活動の一環として、伊勢市近隣の小学生を対象にした「夏休み子どもキャンプ」

を開催しました。

小学3年生から6年生の児童を対象に企画され、毎年多くの小学生が参加するこのキャンプ。5日から始まった2泊3日のキャンプには約50名が参

加。9時に開校式を行い、自己紹介を済ませたのち、早速バスで一之瀬川に移動し、川遊びを体験。この日のために企画・運営・計画を練ってきたゼ

ミ生が中心となって、安全には充分配慮し、楽しく川遊びを終えました。

大学に戻り、野外炊事を開始。この日のメニューのカレーライスを協力しながら作り、片付けは自分でするといったキャンプの目標をクリアしながら

1日目の日程を終了。

2日目は、夜に降った雨の影響で残念ながら学内での活動へ予定を変更。学生の説明を聞きながら、割りばし飛行機の制作を行いました。

その後、夕食の準備では野菜を切ったり、お水を量ったり、外では火を熾したりとそれぞれの役割を分担し、頑張っている子どもたちの姿がありまし

た。このころには、学生ともすっかり打ち解け、積極的に話しかける子どもたちの姿があちらこちらで見られ、とても和やかな雰囲気で夕食の準備が

進められました。

この日のメニューは焼きそばとスープ。どの班も美味しそうな夕食が出来上がっていました。夜にはキャンプファイアーを行い、最後の夜を楽しみま

した。

最終日は閉校式が行われました。3日間を共に過ごした学生から認定書を手渡され、子どもたちはとても嬉しそうに話をしている姿が印象的でした。

最後は皆で輪になり、歌を歌って、無事に3日間のキャンプを終えました。

開校式での自己紹介

キャンプのねらいと目標

割りばし飛行機を制作中

火熾しの説明を真剣に聞く子どもたち

閉校式

  • 資料・願書請求フォーム
  • 大学案内デジタルパンフレット

記事検索

月別一覧

キャンパスダイアリーアーカイブ
TOP