キャンパスダイアリー

平成30年度 保護者対象就職講演会・説明会を開催【7月21日】

平成30721日(土)13:001530 萼の会(保護者会)主催の「保護者対象就職講演会・説明会」を開催し、炎天下の中92名の保護者の方々にご参加いただきました。

 内容は下記のとおり。

1)講演会

演題:「就活生のご子女を持つ保護者の心構え

~学生/企業への影響を理解し、有意義なサポートを考える~」

講師:株式会社リクルートキャリア

   リクナビ副編集長 江﨑 将人 氏 

内容:① お子さんの就活と独立について

② 労働市場の構造変化

③ 就活生を取り巻く環境の変化

④ 「雇用形態」「業種」など、環境変化

⑤ 就職活動の進め方の変化

⑥ 大卒求人倍率の推移

⑦ 採用基準の厳格化

⑧ 就職活動スケジュールのポイント

⑨ 学生のサポーター兼アドバイザーとして

⑩ 保護者ができる支援―就活生の声―

⑪ 日常生活の関わりにおいて・・・

⑫ 保護者の皆様へのメッセージ

⑬ 最後に3つのお願い

2)進路別就職説明会

 〇神社への就職について    

 (神職養成担当)出席者:56

 〇教員・保育士への就職について

 (教職支援担当)出席者:35

 〇企業・官公庁への就職について

 (就職担当)出席者:12

【保護者の感想】

・とてもいいお話をお聞きすることが出来ました。子どもに社会人としてのマナー等、さりげなくフォローできるように向き合っていきたいと思いました。

・就職説明会は、参加する前は、1年生からでは早いかなと思っていたのですが、1年生から採用試験に向けての学習が始まっているとのことで、お話を聞かせて頂いてよかったと思いました。

・子どものために一所懸命力を入れて頂いていることに感謝です。子どもにも今日聞かせて頂いた話をしっかり伝えたいと思います。今後もこのような機会がありましたら、是非参加させていただきたいです。

・進路別就職説明会の職員の方の説明がわかりやすかったです。特別講座の回数を増やしてほしいです。

・一人ひとりの学生の名前まで覚えて頂いて就活を見守ってもらえると聞き、宜しくお願いしますという気持ちでいっぱいです。今回学んだ母親としてのフォローを身につけたいと思います。

 

・平成の最初に就職したときとは大きく違うこと、特に学生が自身を持つことがどれだけ大切かということがよくわかりました。まずは我が子を肯定する、信じるという基本を忘れないでいたいです。

  • 資料・願書請求フォーム
  • 大学案内デジタルパンフレット

記事検索

月別一覧

キャンパスダイアリーアーカイブ
TOP