CLL

東京オリパラに向けた内宮・外宮周辺のバリアフリーマップ制作

2020年10月15日(木)

 

活動開始年:令和2年~

■キーワード:東京オリンピックパラリンピック、バリアフリー観光、ユニバーサルデザインのまちづくり

 東京オリパラに向けて参加国・地域との交流を図る共生社会ホストタウンである伊勢市が、総務省「オリパラ基本方針推進調査」事業の一環として取り組む「バリアフリー観光の推進」事業への参画。具体的には①~③を通じて、東京オリパラを契機とした「ユニバーサルデザインのまちづくり」を体験的に学修します。

①バリアフリーマップデータ作成
②まちあるき&ワークショップ
③完成報告会 

■活動地域・拠点:伊勢市

■担当教員:板井 正斉(文学部)

■実施主体:特定非営利活動法人伊勢志摩バリアフリーツアーセンター、伊勢市観光振興課

 

TOP