大学からのお知らせ

展示「地域神社の魅力を伝える冊子展」のお知らせ

更新日:令和6年1月26日

図書館2階展示コーナーにて、「神道教化概論Ⅱ」受講生の作品展示「地域神社の魅力を伝える冊子展」を行っております。

以下、展示概要です。

 神道教化概論は、神職を目指す学生が神道の魅力をより多くの人々へ伝えるための実践的な科目です。春学期は、基礎編として神道教化の総論、教化史、教化体制、教化方法論など教化活動に関する基礎知識を理解・体験します。秋学期は、応用編として地域神社をめぐる現状と課題を具体的に理解し、課題解決を目指すための新たな教化プログラムを立案します。

 令和5年度の応用編は、「地域と神社のつながりをあらためてデザインする」ことを目的に4つのテーマから神社の魅力を伝えるための紹介パネルと冊子を作成しています。

 今回は、最終課題として作成した「地域神社の魅力を伝える冊子」をご覧いただきます。冊子作成では、各自が選んだ全国の地域神社の魅力を根拠を踏まえつつ調べ、対象者を想定しながらその伝え方をデザインしています。最も重視しているのは、作成過程での学生同士の気づき合いです。アイデアシートで構成や表紙を考え、意見交換を行い、他者の気づきを自身の作品に活かしています。伝えたい人へ伝わる方法を創造的にデザインした成果をご覧ください。

 冊子作成:神道教化概論Ⅱ受講生/担当教員 板井正斉

 

今回の展示は、オンラインでも学生の伝えたい魅力と冊子の表紙をご覧いただけます。

以下URLにアクセスし、ArcGIS StoryMapからポイントを選択してください。

https://arcg.is/0v8mGn

作品の現物はぜひ図書館でご覧ください。

 

期間:令和6年1月19日(金)~2月24日(土)*予定

会場:附属図書館2階またはオンライン展示

  • 資料・願書請求フォーム
  • 大学案内デジタルパンフレット
  • Facebookページ
  • キャンパスダイアリー
  • 学園報アーカイブ
  • 地(知)の拠点
  • 就職者Voice
  • 大学生テレビ局
  • 公開講座のご案内
  • 情報の公表
  • ご寄付のご案内
  • 階位検定講習会
  • アクセスマップ
  • 大学基準
  • IseShimaGUIDE
  • 高等教育コンソーシアムみえ
  • コロナウイルス対応
TOP