大学からのお知らせ

展示「澤瀉久孝文庫所蔵資料にみる近代国学者の人的ネットワーク」のお知らせ

更新日:令和4年12月7日

図書館2階展示コーナーにて、展示「澤瀉久孝文庫所蔵資料にみる近代国学者の人的ネットワーク」を開催しています。

今回の展示は、科学研究費基盤研究(C)「古典籍の蒐集と書写を通してみた澤瀉久孝「万葉学」形成過程の基礎的研究」(研究代表者 橋本雅之、研究分担者 大島信生・田中康二・齋藤平 課題番号22K00306、令和四年度~令和六年度)の研究成果の一部です。

ぜひ図書館にお越しください。

また、「図書館出張展示」として受付担当前に設置したipadでも展示の様子をご覧いただけます。

 

以下、展示概要です。

 

本学附属図書館には、宇治山田市(現伊勢市)出身の国文学者、京都帝国大学教授澤瀉久孝博士の旧蔵書(六九四七点)が所蔵されている。

澤瀉博士は日本を代表する萬葉集研究の碩学であり、その集大成である『萬葉集注釈』(全二十巻)によって朝日賞を受賞された。

澤瀉久孝文庫には万葉集のみならず国文学研究にとって貴重な写本、版本が多く残されている。

今回の展示では、澤瀉博士とゆかりのある国語国文学者との学問交流を知ることができる興味深い資料をいくつか選んだ。

 

期間:令和4年12月7日(水)~令和5年1月28日(土)

場所:図書館2階展示コーナー

 

※現在、開館内容の一部が変更となっております。詳しくは、附属図書館ホームページの「お知らせ」→「附属図書館開館内容変更について」をご確認ください。

  • 資料・願書請求フォーム
  • 大学案内デジタルパンフレット
  • Facebookページ
  • キャンパスダイアリー
  • 学園報アーカイブ
  • 地(知)の拠点
  • 内定者Voice
  • 大学生テレビ局
  • 公開講座のご案内
  • 情報の公表
  • ご寄付のご案内
  • 階位検定講習会
  • アクセスマップ
  • 大学基準
  • IseShimaGUIDE
  • 高等教育コンソーシアムみえ
TOP