大学からのお知らせ

天皇賜盃第85回日本学生陸上競技対校選手権大会男子十種競技において8位入賞

更新日:平成28年9月5日

 92日(金)から4日(日)にかけて、天皇賜盃第85回日本学生陸上競技対校選手権大会が埼玉・熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で開催されました。

通称、「日本インカレ」と呼ばれるこの大会は、母校の名誉をかけて競い合う学生陸上競技界における最高峰の大会です。

 本学からは、きびしい大会参加条件をクリアした教育学科3年生の松葉大和くんと教育学科2年の乾颯人くんが三段跳と十種競技に出場しました。

そのうち、"King of Athletes"と言われる十種競技に出場した乾くんは、大幅に自己新記録を更新し、見事8位に入賞しました。

 

 十種競技は、1日目に100m走・走幅跳・砲丸投・走高跳・400m走の5種目、2日目に110mハードル・円盤投・棒高跳・やり投・1500m走の5種目、計10種目を行い、その総得点で順位を競い合う種目です。

 

 調子が悪く、走種目や跳躍種目では苦しんで苦しみながらの競技でしたが、砲丸投、円盤投、やり投の投てき種目と400m走の計4種目で自己新記録を記録し、総得点でも7118点の自己新記録を出すことができました。

 例年ならば、この記録は、3位、4位に相当する記録ですが、今年度の十種競技は非常にレベルが高く、日本の一流十種競技者とされる7000点を越えた選手が12名も出る中での8位でした。

 

 なお、この記録は来年度、長野で行われる日本選手権、福井で行われる日本学生陸上競技対校選手権大会、そして日本GPなど、日本のトップクラスが参加する競技会の参加標準記録を突破するものでもありました。

来年度は、更に上位を目指して頑張ってくれると思いますので、今後とも応援、よろしくお願いします。

 

 

なお、競技の詳細については、皇学館大学陸上競技部・駅伝競走部HP(http://koudairikujo.web.fc2.com/

 

日本学生陸上競技連合HP

http://www.iuau.jp/index.html)をご覧ください。

 

 

 

  • 資料・願書請求フォーム
  • 大学案内デジタルパンフレット
  • Facebookページ
  • キャンパスダイアリー
  • 学園報アーカイブ
  • 地(知)の拠点
  • 就職者Voice
  • 大学生テレビ局
  • 公開講座のご案内
  • 情報の公表
  • ご寄付のご案内
  • 階位検定講習会
  • アクセスマップ
  • 大学基準
  • IseShimaGUIDE
  • 高等教育コンソーシアムみえ
  • コロナウイルス対応
TOP