入試イベント・新着情報

修学支援新制度(給付型奨学金・授業料等減免)の対象機関に本学が認定されました
令和元年10月2日

   大学等における修学の支援に関する法律の公布・施行により、令和2年度以降、機関要件の確認を受けた大学に入学する新入生や在学生を対象とした給付型奨学金の支給や授業料および入学金の減免措置が行われます。

 本学は、令和元年9月20日付で文部科学大臣から機関要件の認定を受け、これらの支援の対象機関となりました。

 なお、今後の事務手続きの内容については、文部科学省および日本学生支援機構が10月中旬に開催する説明会を通じて、各大学に周知される予定です。

●新入生の新制度申込みについて

 高校を通じて給付型奨学金(予約採用)を申し込みます。本学進学後に、所定の手続きを経て授業料等減免対象者となります。

 上記の予約採用を申し込まなかった場合も、本学進学後に給付型奨学金(在学採用)の申し込みは可能ですが、奨学金の給付開始月が遅れるため、なるべく高校で申し込んでください。

●在学生の新制度申込みについて

 本制度は令和2年度に本学2~4年生に在学し、家計基準(収入金額・資産額)及び学力基準(学業成績・学修意欲)などの条件を満たす学生が対象となります。

 令和2年度に進級予定の学生を対象とした募集を11月に行います。募集期間が限られていますので、以下の手順により事前に準備しておいてください。

1)文部科学省の特設サイトから、新しい制度の概要を調べる。

「高等教育の修学支援新制度」

  http://www.mext.go.jp/kyufu/index.htm

2)日本学生支援機構(JASSO)のサイトから、支給額等が試算できるツールを利用。

  自分が対象になりそうか確認する。

「進学資金シミュレーター」

  https://www.jasso.go.jp/shogakukin/oyakudachi/shogakukin-simulator.html

3)保証人(保護者)と給付奨学金の申し込みについて相談する。

 奨学金の申し込みには、申込者本人と生計維持者(原則父母)のマイナンバーの提出が必要です。

 

                         (お問合せ先)

                            学生支援部学生担当 TEL:0596-22-6317