男子第70回・女子第30回 祝 全日本学生柔道優勝大会出場! 男子第70回・女子第30回 祝 全日本学生柔道優勝大会出場!

毎年好成績を達成!伝統ある柔道部が大活躍

全国大会への予選を兼ねた東海学生柔道優勝大会で、本学柔道部が男女ともに優勝!
見事、全日本学生柔道優勝大会(男子70回・女子30回)への出場が決定しました。
ぜひ皇學館大学を応援してください。

選手からのメッセージ

昨年は、新型コロナウィルス感染症の影響で大会が中止となり、練習もままならない状況でした。そんな状況下でも佐藤武尊部長(教育学部准教授)の指導の下、部員全員で乗り越え、「東海学生柔道優勝大会」で男女とも優勝という栄冠を手に入れました。
そんな選手達に、全国大会への意気込みなどを語ってもらいました。

部長インタビュー

佐藤 武尊 部長

  • 皇學館大学 教育学部 准教授
  • 筑波大学 大学院 博士前期課程 修了
  • 東海学生柔道連盟 理事長
  • 全日本学生柔道連盟 理事
全日本学生柔道優勝大会に向けての抱負をお聞かせください。
全日本学生柔道優勝大会では、ベスト8を目指します。「地方大学の柔道部が日本柔道界をひっくり返し、新たな歴史をつくる」ためには、現時点で長い歴史や伝統のある柔道部を倒す必要があります。その一角を崩す事が、今の目標です。
輝かしい成績を修めてきた秘訣は何ですか?
学生の頑張り、コーチ陣の支え、学内外からご支援ご声援いただく賜物のほかなりません。
柔道部の今後のビジョンを教えてください。
「Q1」でもお伝えしたように、「地方大学の柔道部が日本柔道界をひっくり返し、柔道界の新たな歴史をつくる」事です。
これは簡単なことではありませんが、「尽己竢成(おのれをつくしてなるをまつ)」という柔道創設者の嘉納治五郎師範の言葉にあるように、自分たちの全精力を尽くして努力した上で、成功・成就を期待し日々精進を続けます。

これまでの成績

皇學館大学は柔道の強豪校として輝かしい成績を納めてきました 皇學館大学は柔道の強豪校として輝かしい成績を納めてきました

平成25年
全日本学生柔道体重別選手権大会出場[男子・女子]
平成26年
全日本学生柔道優勝大会出場[男子]
全日本学生柔道体重別選手権大会出場[男子・女子]
全日本学生柔道体重別団体優勝大会出場[男子]
平成27年
全日本学生柔道優勝大会出場[男子・女子]
全日本学生柔道体重別選手権大会出場[男子・女子]
全日本学生柔道体重別団体優勝大会出場[男子]
平成28年
全日本学生柔道優勝大会出場[男子・女子]
全日本学生柔道体重別選手権大会出場[男子・女子]
全日本学生柔道体重別団体優勝大会出場[男子]
平成29年
全日本学生柔道優勝大会出場[男子・女子]
全日本学生柔道体重別選手権大会出場[男子・女子]
全日本学生柔道体重別団体優勝大会出場[男子]
平成30年
全日本学生柔道優勝大会出場[男子・女子]
全日本学生柔道体重別選手権大会出場[男子・女子]
全日本学生柔道体重別団体優勝大会出場[男子]
令和 元 年
全日本学生柔道優勝大会出場[男子・女子]
全日本学生柔道体重別選手権大会出場[男子・女子]
全日本学生柔道体重別団体優勝大会出場[男子]

皇學館大学は、令和4年に
創立140周年・再興60周年を迎えます。

創立140周年•再興60周年を記念して、特設サイトを公開中。創立明治15年からの、懐かしい写真を集めた「皇學館のあゆみ」や、皇學館の今を伝える動画などを掲載しています。ぜひご覧ください。