選手からのメッセージ

昨年は、新型コロナウィルス感染症の影響で大会が中止となり、練習もままならない状況でした。そんな状況下でも佐藤武尊部長(教育学部准教授)の指導の下、部員全員で乗り越え、「東海学生柔道優勝大会」で男女とも優勝という栄冠を手に入れました。そんな選手達に、全国大会への意気込みなどを語ってもらいました。

主将 上田 虎徹(教育学部4年)

柔道部の目標「日本柔道界をひっくり返す」を達成したい

皇學館大学柔道部の一員として、人のために動くことの大切さを学んでいます。東海学生柔道優勝大会では、多くの方々の協力のおかげで大会が開催されたことを改めて知ることができたと同時に、応援に来られない部員の伊勢の地からの応援が力となり、チーム一丸となって頑張ることができました。自分のために動くことも大切ですが、一人ひとりがチームのことを考えて行動することでより強いチームとなり、目標を達成していきたいです。

主将 上田 虎徹
Kotetsu Ueda

上林山 未来(教育学部4年)

恵まれた環境を最大限に活かし、力を合わせて全国上位へ!

東海学生柔道優勝大会では、皇學館大学柔道部が男女とも優勝。貴重な大会に向けて、今までより一層力を入れて稽古に励んだ結果、試合では一戦一戦全力を尽くし、勝利を掴み取ることができました。柔道部が稽古や活動に専念できるのは、佐藤先生のご指導はもちろん、親や周りの方々の応援など、恵まれた環境があるからこそだと考えています。どんなときでも感謝の気持ちを忘れず、全国大会では全国上位を目指していきたいです。

上林山 未来
Miku Kamibayashiyama

南 夏貴(現代日本社会学部4年)

日々の稽古の成果を最大限に発揮し、結果へとつなげる

皇學館大学柔道部では、チーム、仲間一人ひとりのことを自分のことのように考えられる力と、不可能なことは絶対にないことを学べました。東海学生柔道優勝大会は、大会に関わる方々の慎重な準備と支えがあり開催された大切な大会だったので、力を出し切って優勝することが恩返しになったと感じています。全国大会ではさらに気を引き締めて、「日本柔道界をひっくり返す」という目標を達成すべく稽古の結果をカタチにしたいです。

南 夏貴
Natsuki Minami

西本 翔(教育学部3年)

強豪校が集まる全国大会でも自分自身の柔道を見せたい

久しぶりの大会で、いつも以上に緊張もしながらも、楽しみな気持ちもいつも以上に持って挑んだ東海学生柔道優勝大会。全国に行けばさらに多くの強豪校がいますが、ライバルに気持ちの面で負ける事なく自分の柔道をしていきたいと思います。柔道だけ強ければよいということではなく、大会はもちろん日々の練習も、周りの人の支えがなければ力を発揮できません。感謝や思いやりの気持ちを忘れずに、大会に向けて稽古に取り組んで行きます。

西本 翔
Kakeru Nishimoto

本田 凌万(現代日本社会学部3年)

実力を全て発揮し、勝利に向けてチームに貢献したい

初めて選手に選ばれたということもあり、とても緊張していた東海学生柔道優勝大会では、目標である男女優勝を果たし、喜びと達成感を味わうことができました。皇學館大学柔道部は、練習から全員が高い意識を持って前向きに切磋琢磨し合い、内容の濃い稽古ができる環境。自分にとっては初めての全国大会となりますが、全員が無事に試合へ挑めるように感染対策などもしっかりと行い、実力を出し切って一試合でも多く勝ち進みたいです。

本田 凌万
Ryoma Honda

南 大介(現代日本社会学部2年)

一回り成長し、強くなった皇學館大学柔道部を見てほしい

厳しい環境下で大会が開催されたことに感謝しながら挑んだ東海学生柔道優勝大会。男女アベック優勝という成果は、限られた稽古の中で部員が一つの目標に向かって力を尽くした価値ある結果です。佐藤先生を筆頭に、コーチ 陣が学生のために働きかけてくださる環境の中、仲間と一緒に練習に励めることに幸せを感じ、社会に出ても活躍できるよう部活動に取り組んでいます。目標達成のために頑張りますので、応援をよろしくお願いします。

南 大介
Daisuke Minami

竹内 龍吾(現代日本社会学部1年)

経験と実績を活かし、大会に向けてチームの士気向上に尽力

東海学生柔道優勝大会では、大学のチームを背負って戦う先輩方の勇姿に感動。ライブ中継を通して応援しながらも、自分自身に置き換えて心境や戦 略などを考えていました。今はチームの一員として必要とされていることが嬉しく、 団体戦のメンバーになる覚悟を持って部活動や日常の些細な場面を過ごしています。部内最弱から最強の選手へと成り上がってきた高校時代の経験と実績を活かし、チームに良い影響を与えていきたいです。

竹内 龍吾
Ryugo Takeuchi
戻る