コミュニケーション学科

GLOBAL INTERACTION PARTY

GLOBAL INTERACTION PARTY(GIP)とは?

様々な年代、職種の方との国際的な交流を通して、異文化を理解することを目的としています。
今後、地域も巻き込んだ活動を展開していく予定です。
身近に外国を感じられる空間を作ることができればと考えています。

組織立ち上げの理由

  • 日本のグローバル化
  • 大学が国際交流を推進
  • 伊勢に来る(日本文化に興味を持つ)外国人が増加
  • 異文化への興味・関心
GLOBAL INTERACTION PARTY(GIP)
理 念
  • 様々な人種、年代、職業の方々との国際的な交流を通して、それぞれが持っている可能性を広げることを目指す。
  • 日本語・英語だけに限らず、多くの言語が使える雰囲気づくりをする。
  • 相互に尊重することができ、文化的背景を超えた仲間作り(global network)を目指す。
目 的
  • 国際交流を通じて相互理解を深める。
  • 積極的に異文化に関わり、視野を深める。
  • 多彩な価値観を認めることができる寛容さを身に付ける。
  • 多文化を知ったうえで、日本文化の良さを再発見する。

活動方針

①英語を中心に活動を展開する。
②英語を用いた異文化交流
Ⅰ.伊勢神宮の観光ガイドをし、日本文化を発信するために必要な知識や表現を身に付ける。
Ⅱ.英語のネイティブスピーカーを招待し、発音・発話力といった英語力を向上させる。
Ⅲ.学外から外国人を招待し、相手の国・民族の文化を知る。

主な活動内容

  • 海外アーティストを招いてのワークショップ
  • シンガポールからの留学生と交流(お食事会)
  • 伊勢に住んでいる外国人との交流(ハロウィンパーティー、クリスマスパーティー)
  • Facebookページでの活動報告 詳細はこちらから!
主な活動内容
主な活動内容