キャンパスライフ

トップページ / キャンパスライフ / キャンパスダイアリー /  教育学部生物学ゼミ学生による小学校理科の出前講座始まる
キャンパスダイアリー
教育学部生物学ゼミ学生による小学校理科の出前講座始まる
平成29年5月25日(木) / ニュース

 皇學館大学と伊勢市の連携協定の一環として、教育学部生物学ゼミに所属する大学3・4年生による理科の出前講座が今年も伊勢市内の小学校でスタートしました。
 本取組は今年度で4年目。5月22日(月)の佐八小学校3年生への出前講座では、稲やトウモロコシなどを食べるアワヨトウの幼虫と、アワヨトウの体内に卵を産み、稲やトウモロコシを守るカリヤサムライコマユバチを題材に実験を交えながら昆虫や環境についての講座を行いました。
 実験の材料は学生達が用意。児童達は昆虫を怖がる様子もなくアワヨトウの解剖や観察に興味津々でした。この取組みは申込みのあった伊勢市内の小学校で順次行う予定です。

 



ページトップへ