キャンパスライフ

トップページ / キャンパスライフ / キャンパスダイアリー /  平成28年度オープンキャンパス 第1回目を開催
キャンパスダイアリー
平成28年度オープンキャンパス 第1回目を開催
平成28年6月30日(木) / 大学行事

平成28年度が始まったかと思えば、早くも春学期の授業も中盤を迎えました。

季節柄じめじめとして雨も多く、干してきた洗濯物が心配な日が続いております。

そんな中、6月12日(日)に本年度第1回目のオープンキャンパスが開催されました!

 

当日はあいにくの雨となりましたが、本番まで検討に検討を重ねた学生スタッフ達は元気に、来場してくれた方々をご案内しました。

また、雨にもかかわらず来場してくださった皆様、ありがとうございました!


 

 

まずはオープニングで現代日本社会学部の新田学部長が大学紹介を行い、学部・学科の説明をはじめ、それぞれの学部の現状や将来の在り方、望むべき人物像などについて、短時間ではありましたが、説明させていただきました。

学部長の熱い語りかけに、皆さん真剣な眼差しで耳を傾けていました。

 

  

次に、現役学生達による生の声が聞ける学生トークが行われました。

各学科の学生により特色豊かに入学の経緯日常生活が語られ、会場には笑いも見られました。学生生活を感じてもらうことが出来たのではないでしょうか。

 

 

 

学生トークが終わると、次は各々が行きたい所へ!

 

お腹が空いた皆さんは、学食体験に向かいました。

手軽に食べられ、学生に親しまれている学食。入学後に同じメニューが出た時には懐かしさを感じてくれることでしょう!

 

 

 

午後からはキャンパスツアーとなるには塾の2つのメインイベントがあり、学内見学を希望の皆さんはキャンパスツアーへ。

一方、様々な職種の紹介を聞きたい皆さんは、なるには塾に参加していただきました。

 

キャンパスツアーでは普段から学生が利用する図書館や講義室、体育館など様々な場所を見学していただきました。

 

 

紹介をするにあたり、志望学科を聞き、それぞれの学科に関係する施設を中心に学内を歩きながら見学をしていただきました!

どの学科の学生にも欠かせない図書館

今までの閑静な図書館とは違い、話し合いながら議論を煮詰めてゆくことのできるラーニングコモンズを見学していただきました。

「うわぁ、すごい!」そんな率直な感想が聞こえることもありました。 


 

また、なるには塾では、様々な職場で活躍している本学の卒業生の方にお仕事の紹介をしていただきました。

 「この科目が好き!」ということで大学に入学される方もいれば、「この仕事に就きたい!」という目的を持って大学に入学される方もいますよね。

そんな「なりたい」を叶えるための「なるには塾」も催しの1つです。

神職中学・高校教諭社会福祉士企業・公務員保育士・幼稚園教諭・小学校教諭司書学芸員と、なんともバリエーションが豊富!

大学という場は学生に合った夢を叶えられる学びの場であることを少しでも実感してもらえたのではないでしょうか。

 

 

 

学生相談カフェでは、日常生活の話をはじめ、将来のことに対するアドバイスなど学生と気さくに話をしていただき、またフリードリンクコーナーも併設して、キャンパスツアーなどで歩き疲れた休憩場所にもお使いいただきました。

 

 

そして、記念館では、入学にあたって個々の質問に答え、職員や各学科の教員に質問できる個別相談コーナーが大盛況でした。

和風の美しい建物の中で、且つオープンな雰囲気もあり、気軽に様々な質問をしていただけたのではないでしょうか。

 

 

 

皇學館大学をお腹いっぱいに満喫していただいた後は、いざお見送り!

沢山の感動を持ち帰ってもらえたでしょうか。

 

 

 

そして最後は学生スタッフでパシャリ。

 

 

次回、7月9日(土)13:00からは『「学校」見学DAY』も開催いたします。学内見学・個別相談コーナー中心の内容となっております。

また翌日、7月10日(日)10:30からは『「学び」体験DAY』を開催いたします。

各学科の学びを体験していただく模擬講義や体験型プログラムを予定しております。スタッフ一同、皆さんのお越しを心待ちにしています。

 

 

学生スタッフ 記



ページトップへ