キャンパスライフ

トップページ / キャンパスライフ / キャンパスダイアリー /  三重県・島根県×皇學館大学・三重県生涯学習センター連携協定事業開催【10月21日】
キャンパスダイアリー
三重県・島根県×皇學館大学・三重県生涯学習センター連携協定事業開催【10月21日】
平成28年10月27日(木) / ニュース

10月21日(金)三重テラス(東京都中央区)において、日本を代表する神社である「伊勢神宮」と「出雲大社」二つの神社について、聖なる空間の誕生をテーマに、「伊勢神宮、出雲大社―ふたつ聖地のはじまりを巡る―」と題し、記紀神話などに記された創建の物語などを中心に、講演と対談を行いました。
  前半は、『出雲大社-神話から歴史へ-』と題して島根県 万九千神社宮司・島根県神社庁理事 錦田剛志氏が、続いて本学櫻井治男特別教授が『伊勢神宮-歴史から神話へ-』と題して講演を行いました。
  後半は、錦田氏・櫻井氏による対談を行いました。
  受講者は、東京周辺の20代~70代まで68名が参加し、受講後のアンケートでは有意義な講演であった、対談で更に理解が深まった、等の意見を頂きました。

 

 

 

 

 

 

 



ページトップへ