キャンパスライフ

トップページ / キャンパスライフ / キャンパスダイアリー /  伊勢市環境フェアへ本学教育学部生物学ゼミ学生が出展
キャンパスダイアリー
伊勢市環境フェアへ本学教育学部生物学ゼミ学生が出展
平成28年10月11日(火) / ニュース

 平成28年10月9日(日)、三重県営サンアリーナで行われた伊勢市環境フェアに、本学教育学部生物学ゼミ所属学生が出展しました。本取組は皇學館大学と伊勢市の連携協定の一環として行われており、環境フェアへの生物学ゼミの参加は今回3回目。
 学生達は、子どもたちに昆虫の面白さ、実験の面白さ等を伝えるため、伊勢市で実際に学生達が行っている灯火採集の模擬体験、標本のつくり方、寄生蜂の実験コーナーなど6つのブースを準備しました。各ブースでは、伊勢に生息するオオセンチコガネの食べ物に関するクイズや、学生が作ったアゲハモドキ等の標本の展示、簡単なチョウの標本のつくり方レクチャーなど、子どもたちに興味を持ってもらう仕掛けを作りながら、プログラムを用意していました。
 子どもたちは、暗幕で囲まれた灯火採集の模擬体験からスタートし、順路に沿ってブースを回り、クイズの意外な答えに驚きの声を上げたり、目の前で行われる昆虫の実験を夢中で観察していました。

 

 

 

 

 

 

 



ページトップへ