キャンパスライフ

トップページ / キャンパスライフ / キャンパスダイアリー /  三重県と伊勢赤十字病院及び皇學館大学とのEPA(経済連携協定)に基づく外国人看護師候補者への支援に関する連携協定を締結
キャンパスダイアリー
三重県と伊勢赤十字病院及び皇學館大学とのEPA(経済連携協定)に基づく外国人看護師候補者への支援に関する連携協定を締結
平成26年8月25日(月) / ニュース

三重県と伊勢赤十字病院及び本学は、EPA(経済連携協定)に基づく外国人看護師候補者が国家資格を取得できるよう、日本語の習得支援をはじめ様々な連携協力を行うことを目的として、下記の通り連携協定を825日(月)に締結致しました。 

 なお、このような協定を締結するのは県内初であり、全国的にも珍しい取組となります。

 

1.協定名称

  EPA(経済連携協定)に基づく外国人看護師候補者への支援に関する協定

 

2.連携項目

(1)外国人看護師候補者の日本語教育に関すること

(2)外国人看護師候補者の伊勢赤十字病院における就労研修に関すること

(3)外国人看護師候補者の看護師国家資格取得に向けた支援に関すること

(4)外国人看護師候補者受入施設(伊勢赤十字病院)の研修体制整備に関すること

(5)その他前各号の目的を達成するために必要と認められること  

 

3.今後の取組

 三重県、伊勢赤十字病院、本学の3者が連携協力し、日本、ベトナムの二国間において定められた期間内に外国人看護師候補者2名が、日本の看護師国家資格を取得できるよう支援し、看護師として日本で継続的に就労できるようにしていきます。

 

 



ページトップへ